映画のある暮らし

文化的生活の書き留め。思考の垂れ流し。映画・本レビュー

映画『ビフォア サンライズ 恋人までの距離』繊細な心の移ろいと美しいウィーンの風景

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)(字幕版)

 『ビフォア・サンライズ』/『ビフォア・サンセット』/『ビフォア・ミッドナイト』の“ビフォア三部作”の第1作目。

 

 アマゾンの評価がすこぶる良かったため鑑賞。

 監督のリチャード・リンクレイターは、どこかで聞いた名だと思ったら、

『6歳の僕が大人になるまで』の監督ですね。となると、かなりの寡作の監督である模様。

彼はアメリカ人だけけれども、舞台がヨーロッパということもあってか、作風もフランス映画っぽさがありました。

 

続きを読む

ひたすら前に進んでゆく……ただそれだけ/映画『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 [DVD]

 数々の賞を受賞しているこちらの作品。

なんとキャストが実質トム・ハーディ1人のみ。運転しながらただ電話するだけ。

 これは『おとなのけんか』『12人の怒れる男たち』的な、会話だけでグイグイ観客を惹きつける作品に違いないと期待。その上トム・ハーディもといトムハが主演となると……。間違いないでしょう。

 

続きを読む

【随時更新】時間を返したまえ…… 観なきゃよかった映画7選【1/29更新】

f:id:v-breakfast254:20190122135649p:plain

 

 

  観る映画の母数が多ければ多いほど、素敵な映画にも、そして『観なきゃよかった……』という映画に出会います。

 今回はあえて後者の方にスポットライトを当ててみました。

 

 映画って、観ている時も楽しいけど『よかったね〜』とか『イマイチだった』だけで終わりたくないんですよね。その先もまた面白い

 

 例えば自分がすごく泣いたシーンでは他の人はケロッとしていたり、または逆もあったり、自分が『よくなかった』と思った映画を絶賛している人はどこでどう感動したのかとか。そこに興味がある。いろんな人がいるんだということを自分事として体験できる。

 

 なので、この記事を読んだ人へも『ふーん、こんな風に思う人もいるんだ〜』という一つのサンプルとして提供できれば幸いです。

 

 

 では、個人的な経験からではございますが、Amazonプライムにおいて運悪く引き当ててしまった、ガッカリ映画を多数ご紹介します。もちろん各映画にちゃんとフォローも付いてますので、多目にみてください〜。

 

 どのタイトルもAmazonプライム会員ならだいたい無料でご鑑賞いただけます。

続きを読む

映画考察/『シェフ 三つ星フードトラック始めました』ダイエット中の人は絶対に観てはいけない

シェフ 三ツ星フードトラック始めました (字幕版)

 

家族愛⭐️⭐️⭐️⭐️

飯テロ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

幸せとは⭐️⭐️

みんなで⭐️⭐️

職人技⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

本日鑑賞した映画はこちら。『シェフ 三つ星フードトラック始めました』(2014)

  

 Amazonレビューの評価がこの映画の良さをそのまま表してる様に思えますね。

 

 

 

続きを読む

映画考察/宇多丸師匠が酷評したとしても映画『そんな彼なら捨てちゃえば?』はおすすめ

そんな彼なら捨てちゃえば? (字幕版)

 

 

女性にオススメ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

笑う ⭐️⭐️⭐️

男と女⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

恋愛 ⭐️⭐️⭐️⭐️

ハッピー⭐️⭐️

 じめに言っておくと、群像劇で友達関係が複雑なので、一人一人の登場人物を把握するのにちょっと大変かもしれません。なので、冒頭から引き込まれる!ということがないのですよ…(私も数年前、この映画を冒頭だけみて『面白くないなあ』と勘違いして観るのをやめたことがあります)

 だからこそ、この映画はとりあえず最後まで観て欲しいと声を大にして言える一本です。

 

続きを読む

映画『ミリオンダラー・ベイビー(※鬱映画につき観覧注意)』感想

ミリオンダラー・ベイビー (字幕版)

 

泣ける⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

悲しい⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

深い ⭐️⭐️⭐️

師弟愛⭐️⭐️⭐️

鬱映画⭐️⭐️

 

こんにちは、haikuです。

 最近になってクリント・イーストウッド監督・主演の『ミリオンダラー・ベイビー』を鑑賞しました。

続きを読む